リードオルガン修理の広場

fuukin.exblog.jp
ブログトップ

西川オルガン 49鍵 (19)

2013年1月にバネが折れて途方にくれていた西川オルガン。

10年以上前、名人Y氏にヤマハのベビーオルガンを修復していただいた際に取り替えたもう使わなく

なったオリジナルの部品(古いペダル板、取り外した袋等)の中になんと!小袋のバネが入っていたの

です。

Y氏は小袋のバネをあおりバネに替えてくださっていたのでした。(それは、とても弾きやすいです)

そのバネを西川オルガンに使うことにしました。

二年の歳月の後ようやく完成した西川オルガン!!

ずっとほったらかしにしていましたが、色合いも艶も良く、なんだか愛着がわいてきました。

(ちなみに修復前の姿はこのブログの一番最初にあります。)

e0197734_2264044.jpg


でも、弾いてみると何となく音が散漫な、ワーッと広がってしまうような感じ…。

リードにビリ音はないのですが、リードを抜いてみるとスカスカで、リード抜きを使わずにスーッと

抜けてしまいます。

もうちょっと、しまりを良くするためにリードの両側に経木を貼ります。

e0197734_22752.jpg


経木は東急ハンズなどでも売っていますし、昔の納豆の包み紙のようなものでも代用できます。

0.1ミリ程の丈夫な厚紙でも大丈夫です。

特にビリビリとある音を弾くと鳴ってしまう場合はリードが緩んでいるので、この経木で解決できま

す。まず片方貼ってみて、緩いようでしたら両方貼ってみてください。

経木を貼ってみると、ちょっと音がまとまってくるような感じになりました。

e0197734_2293665.jpg


西川オルガンはヤマハと比べるとちょっと華やかな西洋風な音です。

これで、大好きなバッハの無伴奏チェロソナタ等で弾きこんでよりまろやかな音を作っていきたいです。

これにて、西川オルガン完成!! ありがとうございました!!
[PR]
by kazenokoto | 2015-09-01 22:10 | 西川オルガン49鍵 | Comments(2)
Commented by ヤマト at 2016-01-28 08:33 x
バッハの無伴奏チェロソナタまた聞かせてください。
Commented by kazenokoto at 2016-02-06 23:18
ヤマト様
コメントをありがとうございました!
一か所原因不明のビリ音が解決せず悩んでおります。経木を入れても解決しません。リードオルガンの修理は奥が深いです。