リードオルガン修理の広場

fuukin.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

リードオルガン修理講習会 (1)

2012年3月15日、16日、伊豆の天城山荘で第3回修理講習会がありました。
講師の先生は私が修理を習っているI先生ご夫妻です。
私ふうきんは、アシスタントとして参加させていただきました。

e0197734_21312741.jpg


昨年も行われましたが、ちょうど同じ時期。そうです、あの大震災の日でした。
講習会も終わりに近づき、解散のためまとめの話をしている最中に、グラッ!!こちらの被害はなかったのですが、日本中がパニックになったあの衝撃に講習会の内容もすっ飛んでしまったようでした。

今年も、気を取り直して、そして地震が来ない事を祈りながらの開催となりました。

出席者は、8名。
前回は20名以上だったので、昨年と比べると少ないのですが、それだけ実習としては密度が濃い内容になりそうです。

受講生は、神奈川県、埼玉県、千葉県、愛知県、愛媛県、山口県、兵庫県、宮城県と少ない人数の割には東北から四国、山陽までに広がっています。

自己紹介ではそれぞれが抱えている問題をお話していただきました。

教会の予算が足りず、なんとかオルガニストである自分がオルガンの修理をしたい方、リードオルガンの演奏をするにあたって構造から学びたい方、ふとしたことで古いリードオルガンを手に入れてしまった方…。  

みなさん、情報の少ないリードオルガンの修理に関する方法を何とか身につけようという意気込みで白熱していました。

そして、8名のうち2名がなんとピアノ調律のプロフェッショナルの方! 調律の事を教えてもらえるかしら、とこの講習会のこれからの展開が楽しみになりました。
[PR]
by kazenokoto | 2012-04-17 21:43 | その他 | Comments(2)