リードオルガン修理の広場

fuukin.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今年もリードオルガン修理講習会が開催されます!

昨年に引き続き天城山荘で第4回修理講習会が開催されます。

参加者それぞれのニーズに応える内容ですので、初心者の方から修理経験者まで皆さまのご参加をお待ちしております。

楽しい講習会にしていきましょう!

以下、ご案内のチラシより。


第4回 リードオルガン修理講習会

現在も多くの教会で活躍しているリードオルガンですが、「音が出なくなった」「修理をどこに頼めばよいのだろう?」とお困りになったことはありませんか。
この講習会では実際にリードオルガンを分解しながら、その構造と修理方法、そして演奏法を学びます。

ちょっとした修理の知識があればリードオルガンが簡単によみがえることがあります。
また、構造を知ることで日ごろの手入れに必要な知識も身に付くばかりでなく、楽器の持ち味を生かした演奏にもつながります。
初心者の方でも、オルガン修理でお悩みの方、ドライバーをもったことがない女性の方も、はじめから学ぶことができます。

教会の奏楽者の方、楽器に興味のある方、リードオルガン愛好家の方など、どなたでもこの機会にご参加くださいますようご案内申し上げます。


日程:2013年3月8日(金)~9日(土)  前泊・後泊も承ります。

集合:13:30 (路線バス 修善寺駅発12:20/13:00)
解散:15:00 (路線バス 天城山荘発15:09/15:59)

講師:伊藤信夫・伊藤園子
アシスタント:相田南穂子

受講料:19000円(一泊三食、受講料込) お部屋はバス・トイレ付です。当日支払い。

定員:20名 申し込み締め切り2月28日(木)

主催・会場:日本バプテスト連盟 天城山荘
      〒410‐3206 伊豆市湯ヶ島2860‐1
      電話:0558‐85‐0625 FAX:0558‐85‐1705

詳しくは天城山荘のHPをご覧ください。

天城山荘 http://www.amagisanso.com/
[PR]
by kazenokoto | 2013-01-29 19:37 | その他 | Comments(0)

西川オルガン 49鍵 (18) 部品取り

バネが折れてしまって途方に暮れていましたが、このことによってバネの強さが空気持ちの時間や音の柔らかさ、強さに大きく影響することが分かってきました。

大袋のバネが強すぎると、空気が早く抜けてしまい、弱すぎると音にハリが無くなります。

バネは特注で作ってもらえるそうですが、1万円程してしまうそうです。

また、強さを指定して注文しないと良い音にはつながりません。

そこで、部品どりの為の楽器をオークションで購入することにしました。

ヤマハオルガン61鍵、製造番号157151です。

バネだけではなく、リードや板も取っておきます。

e0197734_22152366.jpg


格子戸バルブ、鍵盤、ピットマンなどもとっておきます。
いずれも、もう売られていない貴重なものです。
[PR]
by kazenokoto | 2013-01-16 22:22 | 西川オルガン49鍵 | Comments(0)